Everyday Saturday Official Blog

甘酒カレー&ローカレー、小麦粉なし、オイルなし、あさイチ♡


今朝のあさイチで、甘酒カレーと、マンゴーとトマトのローカレーをご紹介しました! レシピは、こちらに。 「今日も、明日もごきげんカレー」(小学館) このほかにも、すぐカレーがたくさん。時間がおいしくするからかえって簡単な煮 ...続きを読む


甘酒カレーのアレンジレシピとあさイチ


今朝のあさイチで、短時間でうまみも、あまみも、コクも、煮こんだカレー並みになる!甘酒カレーを またご紹介いただきました。ありがとうございます。 小麦粉もオイルもなしのヘルシーでもたれないカレーでもあります。 あさイチでは ...続きを読む


新刊は「今日も 明日も ごきげんカレー」(小学館)#カレー


新刊はカレーです。 「今日も 明日も ごきげんカレー」(小学館) 副題は、 カレー粉だけで、すぐカレーじっくりカレー、自家製ルーもつくりおき、全66レシピ そうなんです。複合スパイスである、カレー粉、あの、赤い缶とか、黄 ...続きを読む


あけまして、ありがとうございます。ゆるい決意と新刊とアシスタントさん募集のこと。


  みなさま、あけまして、おめでとうございます。そしてありがとうございます。 2015年は、いろんな意味で、節目だったように感じています。それゆえ、新しい年は再スタートのような心持です。 この数年で、学んだこと ...続きを読む


2月のクラスの募集スタートします。参加ご希望の方はこちらから。


みなさま、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。 早速ですが・・・教室の募集の御案内です。 1月4日 19 時~  2月のクラス、募集スタートいたします。 ご希望の方は、本文最後のフォーマッ ...続きを読む


PARTYと50年前のドレスと話し忘れた大事なこと。


4月17日に、拙著の出版partyを開催いたしました。 まったくもって、僭越ながら・・・です。 “うれしい!みなさんのおかげです、10冊目&重版出来。『ていねいに仕込んで食べる 一週間のつくりおき』 出版の記念と、重版と ...続きを読む


ヤマロク醤油がなぜおいしいのか?~醤油をめぐるその4


『旨!なんともいえない後を引くうまみがある・・・でも、なんで?』  私がはじめてヤマロクさんの醤油を味わった時の感想です。私は、ヤマロクさんの醤油のおいしさのポイントは、ともかく角がないことと、クセになるうまみだとおもっ ...続きを読む


調味料をめぐる中でおもう、おいしい醤油とはなんだろう?~醤油をめぐるその3


 前回は、ヤマロクさんに(私が勝手に)見た、家業を継ぐこと、そして、小さな地方のファミリービジネスが、どうコンセプト決め、どう生き残るのか、そしてそのための発信をどうするのか?ご紹介しました。今回は、商品力ともいうべき、 ...続きを読む


ヤマロク醤油の2番目にすごいこと、小さなファミリービジネスをどうするか?その一つの答えがあると思う。~醤油をめぐるその2


小豆島には、私の手元の資料によれば、21の醤油醸造所があるそうです。最盛期の明治から昭和初期は400を超えていたそうですから、激減していったことになります。 今でも、前回、ご紹介した通り、OEM的な?桶売りと言われる醤油 ...続きを読む


醤油をめぐる、絶滅へ向かう日本の伝統製法と物語のあるモノづくり ~その1


今日は、醤油のことです。 その前に、私が調味料に執着する理由も伝えておきたいと思うのです。 これまで、何回もこのことをブログに書こうと思いながら、書けずにいました。大好きで、深く深く追求したい、すべて味見したいと思う、私 ...続きを読む